夫婦喧嘩のあと、妻が元旦那と浮気していた!

【登場人物】

  • 当時の自分→30歳
  • 当時の妻→34歳
  • 当時の妻の浮気相手→34歳

 

結婚して6年が過ぎた頃、お互い日常の些細な事でよく喧嘩をするようになりました。

 

結婚当初は、次の日には仲直りする様に心掛けていたのですが、いつの間にか2日になり3日話さなくなり仲直りする期間が延びていきました。

 

\新規会員登録200円OFFクーポン/

 

妻の一言で事態が一変

 

喧嘩をすると妻は、友達や家族に相談する様になり、その頻度は多くなりました。
自分も喧嘩をすると家に帰りたくなく、会社の同僚と飲みに行ったりして寝てから帰る事が増えました。

 

実は、妻は再婚で自分は初婚でした。
ある日、朝に妻が朝食を作っており、私がテレビを見ていたら何かお願いをしたかったのか名前を呼ばれました。

 

ただ、呼んだ名前が前の旦那と同じ名前で、妻も「ハッ」とした表情で動揺を隠していました。
その時、元旦那と今でも会っていると確信しました。

 

【PR】妻に許してもらい離婚を回避する方法

 

お互いの携帯を見せ合うことに

 

妻が元旦那の名前で呼んだことから、また喧嘩になり一度お互いの携帯を見せ合うことになりました。
今まで、お互い携帯は見ないようにしていたので、そこで初めて妻の携帯見ました。

 

友達や家族に話したと言っていた日の履歴は、ほとんどが元旦那の携帯番号でした。
その後メールも見ましたが、私の愚痴や元旦那と寄りを戻したいことなどの内容だけでなく、会ったであろう内容のメールも残っていたんです。

 

メールを見た事を後悔はしていませんが、本当にとてもショックでした。

 

そこで妻の浮気に気付いた時は、よりにもよって「なぜ、元旦那に相談するのか」という思いがありました。
そして、自分も喧嘩をした時に何度もキャバクラやスナックに行こうと思いましたが、妻に後ろめたさがあったので結局行きませんでしたが、その事も今思えばバカらしく感じています。

 

妻は浮気をしていたことを認める!

 

元旦那に会っていたことを妻は謝り続け、ずっと泣いて謝っていました。
正直自分は裏切られたショックで、謝られても嘘の気持ちでこの場をとりあえず収めようとしていると思って、妻を許すことはできませんでした。

 

それから、私は家を出て少し考えさせて欲しいと言いました。
その夜に、友人に連絡をして話を聞いてもらいました。

 

今まで、ただの夫婦喧嘩だと思っていたので、気持ちの整理が付かなく第三者に冷静に見て欲しかったからです。
次の日に、家に帰り休みだったので子供を実家に預けて、半日じっくり話をしました。

 

もう自分の気持ちはなく、元旦那との関係も知ってしまったので、子供のこともありましたが一緒に居たくない事を妻に伝えました。
現在は離婚が成立して、妻とは一緒には住んで居ません。

 

元妻も、浮気相手の元旦那と結果的に戻る事は出来ず、実家に帰って居ます。
子供とは週に一度会うことになっているので、子供と会う時だけ元妻とは会っています。

 

管理人コメント

 

 

妻は、どこかで元旦那のことが忘れられなかったんだろうね~

 

けど、元旦那も元妻に離婚してから会っちゃいけないよ!


パートナーの浮気チェック

お金を掛けずに証拠集め方法BEST3!

  このエントリーをはてなブックマークに追加